楽器屋、よく行きます。

 

 

ギターショーとかも好きです。(最近行けてないけど)

 

機材の情報はだいたいデジマートとかの機材情報系サイトとか、バンドメンバーからオススメされて気になったやつを楽器屋に直接見に(=試奏しに)行ってます。

都内のターミナル駅が職場だと、楽器屋が豊富だし、空き時間にちょこっと行けるから嬉しいんだよなぁ〜〜(笑)ありがたや。

 

何を見に行くかって言うと、私の場合ギターボーカルなので、ギター系機材(エレキ、アコギ本体、エフェクター、アンプ関連)とボーカルマイクと宅録に使うDTM系機材など。

 

だいたいレビューとかyoutubeで試奏動画見てから狙い定めて行きます。欲しい機材の情報をネットで探せるなんて、ホント世の中便利になりましたよね。

 



どんな機能性があるか分かりきっている小物系や消耗品以外は、ほぼ99パーセント試してから買うようにしてます。試してから買っても、自分の現状持ってる機材とのマッチングがイマイチで失敗することもたくさんあるんですけどね。とほほ。

 

 

 

あ、最近メインで使っている Freedom Custom Guitar Research のジャズマスターは、デジマートで発見後、一目惚れで試奏後30分で買いましたw

 

 Freedom Custom Guitar Research のジャズマスター

 

エレキは一生分手に入れたと思うので、もう買いません(多分ね)手持ちの楽器たちもこのブログでも少しずつ紹介していこうと思います。

 

結局のとこ、自分の耳が確かなものをチョイスできれば、レビュー読み漁ったり何回も試奏行かなくていいんですよねー。だからいま一番欲しいものは、判断力というか審美眼というか、良い音を聞き分ける耳とセンスだな!

 

切実に!

 



 

 

 

でもやっぱり気になるジャズマスター@イケベ楽器リボレ秋葉原。見た目が素敵すぎてですね……お値段アレなんで絶対買わないから試奏しないけど………

ジャズマスター@イケベ楽器リボレ秋葉原

 

渋谷の黒澤G-CLUBのMartinフロアで気になったD-35。ピックアップも既に取り付け済みの中古でお買い得だったのよ。G-CLUBの店員さんはアコギすごい詳しくて尊敬します。

渋谷黒澤G-CLUBの中古Martin D-35

 

スポンサーリンク

2 のコメント

    1. えー!D-35なんですね!!
      taylorは対バンの時に何回か触らせてもらいました。私も昔314というモデルを中古で買って使ってましたけど、とっても鳴る良いアコギです。
      Martin、最近使ってないなら、みっくにくださいとお伝えください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です